整体学校大阪は「健康塾真愈整体学院」。個別指導で独立開業まで。

健康塾真愈整体学院で整体の勉強された方々のご紹介です。


岡山から通いました。気がついたら10年経っていました。



「らくちん塾」 代表 野村 恵子  さん


はじめまして、らくちん塾のむら整体院の、野村恵子です。

らくちん塾野村 border=

平成23年5月30日に、健康塾真愈整体学院より認定をいただきました。

学院長・岡田俊一先生に師事し、
なんと10数年の月日が流れました。

本当に手ごわい生徒だったと思います。

が、先生は、私に挫折させることなく、
待ちの姿勢で、私の所事情をご理解くださり、
今日までご指導くださいました。

書面をお借りして、心より感謝いたします。

(*^_^*)この道の動機は?

私は、現在60歳です。

幼稚園教諭40年務め上げ、
今年3月退職いたしました。

仕事のストレス発散のためか、
本来好きであったのか、
本業を持ちながら、
健康体操が大好きで、
いろいろな資格をとり、
地域で体操指導もしておりました。

その体操の中で、
健康塾のことを知り、
「体作りのこと知りたい!」と私のしりたがり虫が、
騒ぎ始めました。そして、
バランスワークなる勉強会に、
参加させていただいておりました。

そして、ついに整体の道に、突入しました。

(*^_^*)健康塾の思い出は?

今手元に、宝物の一冊のノートがあります。

先生にお教えいただいた、
機能解剖の大切さから始まり、整体とは、
第一過程から第8過程まで、
質問から始まり、
図解の指導まで、
何よりのたのしみでした。(^^)v

こんなに気持ちの良い整体を、

岡山県の片田舎から、

発信しなくてはと、思ったものでした。

私は、職業を持っていたのと、
ちょうど年齢的にも、
親の面倒を見るようなことにもなり、
先生の毎回のお言葉、
「施術実践は、何人できましたか?」を言われるたびに、
ドキドキしていました。

やはり、技術は、実践し、
体で覚えることが一番だとわかっていながら、
できていない自分でした。

(*^_^*)これからの抱負は?

現在、我が家別宅が、

整体院です。

らくちん塾と称しましたが、
「よいネーミングですね。」
と言っていただけます。

施術に来ていただいた方が、
来られた時より、
らくちんになっていただければ、
幸せだなあと思っています。

施術内容は、
らくちんコースと、
ほっこりコースとしました。

これからも、
いろいろなアイディアを考え、
時代のニーズにあったことを、
取り入れていきたいとも考えています。

まだまだ、スタートラインに立ったばかりで、
ほんの数人の方が、
継続して施術に来られている現状です。

継続の方の中には、
来られて最初に、
お話(本当は、カウンセラーなのですが)が楽しみで、
世間話から、お家事情まであれこれしゃべり、
その後に施術に入らさえていただきます。

が、やはり「心」の部分も大切にさせていただきたい思いが、
私の信条です。

そして、
居心地の良いと感じてくださる整体院にしたいと思っています。

まだまだ、
体の機能解剖のことを知らなくてはならないし、
手技にしても応用ができないといけないと思います。

それには、やはり生涯学習です。これからも、
健康塾真愈整体学院を母体に、
皆様方とのネットワーク作りをしながら、
自己研修能力を高めていかなくてはならないと感じています。

さらに、後継者を育てていく手腕を知りたいと思っています。

らくちん塾野村専門用語が使えず、
ネット時代に追いついていかない私ですが、
でもこんな時代だから自分らしく、
第二の人生を生かしていきたい所存です。

岡山県真庭市久世2241
 野村 恵子





↑ PAGE TOP